「最適なマッチングを実現する」新卒専門の就活・採用支援

 株式会社Roots

平日9:00-18:00 土日祝除く

TEL:03-6261-5989

お問い合わせ

大学生の9割以上が使っているLINEを採用活動に導入できる新サービス 採用一括かんりくん、LINE@連携機能を4/26より実装

株式会社Roots(本社:東京都千代田区 代表取締役:中島悠揮/以下、Roots)は、現場志向のAll in One型採用管理システム・採用一括かんりくんがLINEの法人向けサービス・LINE@(提供:LINE株式会社)とのシステム連携を完了し、本日4月26日より機能の提供を開始したことをお知らせいたします。
昨今、97.7%の大学生がコミュニケーションツールにLINEを使い、メールからLINEへと連絡手段が移っている(ご参考:2017年 東京工科大学調査)一方で、就職活動における大学生と企業とのコミュニケーションツールは依然としてメールが中心です。

 

多くの企業の採用現場で聞かれるのは、学生とのコミュニケーションにLINEが必須であるとの認識はあっても、個人情報・セキュリティ管理での不安が払拭できない、多数の学生と同時にやり取りをする際の利便性が低いなどの理由から、採用活動への導入が進んでいません。
そうした採用現場の必要性に応えるべく開発を行い、採用管理システムの機能として本格的な実用化に成功したのが、今回の採用一括かんりくんLINE@連携機能です。

 

■採用一括かんりくんのLINE@連携機能について

採用一括かんりくんのLINE連携

採用一括かんりくんのLINE連携

LINE@との連携により、LINEメッセージの送信を採用一括かんりくんの操作画面から行えます。一対一のやり取りの他、複数人への一括メッセージ送信を行えるだけでなく、メールの一括送信ツールのようにタグ挿入が行え、送信先別に調整された内容として送ることができるのが特長です。
LINEメッセージを企業内システムから活用できるため、企業と就職活動中の学生とのコミュニケーションは、情報の安全性を保ちつつ円滑に進めることが可能になり、新卒採用活動の効率を飛躍的に高めることができます。

 

LINE@連携機能は2020年卒の学生採用向けとして、2018年4月26日より機能提供を開始いたします。本機能は既に採用一括かんりくんを導入されており、本機能のご利用をご希望のお客様にも同様に提供されます。

 

■採用一括かんりくんの概要

採用一括かんりくん

採用一括かんりくん

採用一括かんりくんは、Rootsの人事部向け採用管理スイート、キャリアクラウドの中核システムです。採用に関する母集団形成から入社までの業務に関する課題を「採用一括かんりくん」のみで解決できます。
・応募学生の情報管理
・選考スケジュール管理
・応募者とのメール/LINEメッセージの送受信
・採用に関わるメンバーのタスク管理
・人材紹介会社との連携
・適性検査の受験

 

キャリアクラウドWebサイト
採用一括かんりくんプロモーションサイト

 

ご参考:東京工科大学2017年度新入生の「コミュニケーションツール」利用実態調査

『友人との連絡手段は前回に続きほぼ全員が「LINE」(97.7%)。次いで「Twitterのダイレクトメッセージ」(1ポイント増、41.1%)。一方「携帯・スマホのキャリアメール」(9ポイント減、26.8%)は引き続き減少傾向で、男子は4人に1人以下(23.9%)。最も利用する連絡手段としても「LINE」(93.9%)に対し、同メール(1.4%)となりました。』

引用URL:http://www.teu.ac.jp/press/2017.html?id=118

本文中の商品名は、各社の登録商標または商標です。

シェア:
2018.4.26
プレスリリース

大学生の9割以上が使っているLINEを採用活動に導入できる新サービス 採用一括かんりくん、LINE@連携機能を4/26より実装

株式会社Roots(本社:東京都千代田区 代表取締役:中島悠揮/以下、Roots)は、現場志向のAll in One型採用管理システム・採用一括かんりくんがLINEの法人向けサービス・LINE@(提供:LINE株式会社)とのシステム連携を完了し、本日4月26日より機能の提供を開始したことをお知らせいたします。
昨今、97.7%の大学生がコミュニケーションツールにLINEを使い、メールからLINEへと連絡手段が移っている(ご参考:2017年 東京工科大学調査)一方で、就職活動における大学生と企業とのコミュニケーションツールは依然としてメールが中心です。

 

多くの企業の採用現場で聞かれるのは、学生とのコミュニケーションにLINEが必須であるとの認識はあっても、個人情報・セキュリティ管理での不安が払拭できない、多数の学生と同時にやり取りをする際の利便性が低いなどの理由から、採用活動への導入が進んでいません。
そうした採用現場の必要性に応えるべく開発を行い、採用管理システムの機能として本格的な実用化に成功したのが、今回の採用一括かんりくんLINE@連携機能です。

 

■採用一括かんりくんのLINE@連携機能について

採用一括かんりくんのLINE連携

採用一括かんりくんのLINE連携

LINE@との連携により、LINEメッセージの送信を採用一括かんりくんの操作画面から行えます。一対一のやり取りの他、複数人への一括メッセージ送信を行えるだけでなく、メールの一括送信ツールのようにタグ挿入が行え、送信先別に調整された内容として送ることができるのが特長です。
LINEメッセージを企業内システムから活用できるため、企業と就職活動中の学生とのコミュニケーションは、情報の安全性を保ちつつ円滑に進めることが可能になり、新卒採用活動の効率を飛躍的に高めることができます。

 

LINE@連携機能は2020年卒の学生採用向けとして、2018年4月26日より機能提供を開始いたします。本機能は既に採用一括かんりくんを導入されており、本機能のご利用をご希望のお客様にも同様に提供されます。

 

■採用一括かんりくんの概要

採用一括かんりくん

採用一括かんりくん

採用一括かんりくんは、Rootsの人事部向け採用管理スイート、キャリアクラウドの中核システムです。採用に関する母集団形成から入社までの業務に関する課題を「採用一括かんりくん」のみで解決できます。
・応募学生の情報管理
・選考スケジュール管理
・応募者とのメール/LINEメッセージの送受信
・採用に関わるメンバーのタスク管理
・人材紹介会社との連携
・適性検査の受験

 

キャリアクラウドWebサイト
採用一括かんりくんプロモーションサイト

 

ご参考:東京工科大学2017年度新入生の「コミュニケーションツール」利用実態調査

『友人との連絡手段は前回に続きほぼ全員が「LINE」(97.7%)。次いで「Twitterのダイレクトメッセージ」(1ポイント増、41.1%)。一方「携帯・スマホのキャリアメール」(9ポイント減、26.8%)は引き続き減少傾向で、男子は4人に1人以下(23.9%)。最も利用する連絡手段としても「LINE」(93.9%)に対し、同メール(1.4%)となりました。』

引用URL:http://www.teu.ac.jp/press/2017.html?id=118

本文中の商品名は、各社の登録商標または商標です。

シェア:

 page top