COMPANY

Corporate Philosophy

経営理念

可能性を信じ、想いをカタチにする

Message

代表挨拶

officer

新卒採用の業界で最も必要とされる会社になる。

中島「もし、創業期の自分に会えるとしたら、どんなアドバイスをしますか?」
経営者「新卒採用をしろ、と言いたいね」
これは、私が創業前に10年以上経営をしているある経営者にインタビューをした時に聞いた言葉です。

また、こちらは現在2,500名ほどの会社の経営者のお言葉です。
「中途採用では優秀な人材は採用できない。新卒を採用し優秀な人材に育て上げることが会社を成長させる近道だ。」
15年で急成長させたこの企業は毎年300名もの新卒を採用しています。
従業員が30名の時に15名の新卒を採用し、翌年には30名の新卒を採用したことが今の企業文化の醸成に繋がったとおっしゃっていました。

こちらは、現在300名ほどの会社を経営している経営者のお言葉です。
「うちが成長できたのは、リーマンショックが起きた2008年に踏ん張って優秀な新卒を大量採用したことだ。当時採用をした17名のうち、半数は今、幹部になっている。」

など、こういったお話は周りの経営者からよく聞きます。
つまり、企業を成長させるために新卒採用は欠かせないということです。

しかしながら、多くの経営者は「新卒は教育が大変だ」「見極めが難しい」「そもそも中小企業には目を向けてくれない」など、魅力を感じているものの、チャレンジをするにあたりネガティブに捉えている企業が多いように感じます。

確かに、新卒採用は難しいです。
大手企業に勝つための戦略や、内定辞退をされないための施策、入社後に活躍をしてもらうための仕組みなど、多くのことが必要となってきます。

しかし、新卒採用には成功法があり、その成功法を学ぶことができれば、企業は新卒採用を成功させることができ、抱えている悩みを解決することができると考えています。

現在の新卒採用の仕組みに関してですが、
大手就職媒体社を活用して採用をする手法が一般的ではありますが、その手法を活用したとしても中小企業は全く新卒を採用することはできません。
大手に埋もれてしまうからです。

一方で大手企業は媒体を活用すると応募者が集まり過ぎてしまい、人を選ぶことに力を注ぐのではなく、不合格にすることに力が注がれてしまっています。

つまり、中小企業は応募が集まらずそもそも採用ができない。
大手企業は応募が集まり過ぎてしまい、マンパワーが足りず疲弊している。
こんな状況が起こっています。

一方で、学生側ではとりあえず興味のある業界の企業や知名度の高い企業を受けますが、不合格が続き、鬱になる学生や、就職のために浪人をする学生が跡を絶えません。
一説によると、毎年卒業をする学生の10%が就職を諦めていると言われています。

しかし、本質的に重要なことは、有名な会社に入社をすることではなく、学生自身が5年後10年後、その会社に勤めてよかったと心から思えるような会社に就職でき、また企業にとっても、自社にマッチした人材を採用することができ、成長戦略を描くことができる。
ということだと考えています。

本題になりますが、当社はこのような課題を抱えている新卒採用の業界を本気で変えようとしている会社です。

大手や中小、ベンチャー企業関係なく、社会に出る人たちが本質的に自分に合った会社と出会うことができ、就職後も幸せを感じられるような新卒採用のモデルを作りたいと考えています。
そのために、「キャリアクラウド」というサービスを展開しています。
キャリアクラウドは簡単に言うと、応募者の母集団形成から応募者管理、内定者フォロー、入社後のパフォーマンス管理まで全てクラウド上でできる採用一元サービスです。

応募者の母集団形成においては、大手適性検査会社と事業提携し、企業で活躍をする人材と類似した就職活動生を抽出し、AIにより応募者と自動マッチングすることができます。
また、非常に使いやすいクラウド型応募者管理システム、内定辞退可能性を可視化する内定者フォローツールも搭載しており、企業にとってはキャリアクラウドさえあれば新卒採用は困らない。というサービスになっています。

正式にリリースをしてからまだ1年ほどですが、既に250社を超える企業様にお使いをいただいています。
しかも応募者管理システムがあるが故に、自社の選考で不合格になった学生を他社と共有をすることができ、キャリアクラウドの利用企業が増えれば増えるほど当社のDBが増えるという仕組みになっています。

私は、キャリアクラウドを世の中に浸透させることにより、日本の新卒採用が変わり、社会に出て働く人々が「人生が楽しい」と心から思える世の中を創ることができると信じています。
また、こういった考えに賛同ができる方に関しては、是非一緒に働きたいと考えています。

代表取締役 中島悠揮詳細

大学卒業後、一部上場の広告・人材会社に就職。その後、楽天株式会社を経て株式会社Rootsを設立。楽天株式会社では入社1年半にしてMVP、楽天賞を獲得(9,303名中)し、新卒紹介事業の責任者として、事業を牽引した。 また、大手、中小企業を中心に200社以上の採用コンサルティングや大学での講演をはじめ、多くの学生に対し就職アドバイスを実施している。

History

沿革

  • 2017.5.1
  • 新メディア「女子就活ナビ」をオープンいたしました。
  • 2017.4.1
  • 新卒3期生が6名入社いたしました。
  • 2016.6.1
  • 新メディア「後期就活ナビ」をオープンいたしました。
  • 2016.4.1
  • HRテックサービス「キャリアクラウド」を正式リリースいたしました。
  • 2016.3.1
  • 事業拡大のためオフィスを移転しました。 新住所:東京都千代田区神田神保町2-15 第一富士ビル7階
  • 2015.10.1
  • ホームページをリニューアルオープンいたしました。
  • 2014.11.24
  • 事業拡大に伴い、本社移転をいたしました。
  • 2014.7.1
  • 事業拡大に伴い、東京都目黒区に営業所を開設いたしました。
  • 2014.4.2
  • 新卒事業領域においてリアホールディングスと業務提携いたしました。

About us

企業情報

  • 社名
  • 株式会社Roots Roots Inc.
  • 本社
  • 〒101-0051
    東京都千代田区神田神保町2-15 第一富士ビル7階
  • 本社電話番号
  • tel/03-6261-5989
    fax/03-6261-5997
  • 設立
  • 2014年4月
  • 資本金
  • 10,000,000円(資本準備金含む)
  • 役員
  • 代表取締役 中島 悠揮
  • 事業内容
  • 新卒採用雇用支援事業
    キャリア採用支援事業
  • 職業紹介事業許可番号
  • 13-ユ-309029
  • 主要取引銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 決算期
  • 3月
  • ホームページ
  • http://roots-holdings.com/

取引実績

  • 日清食品ホールディングス株式会社
  • 読売新聞社
  • 楽天株式会社
  • 株式会社日本総合研究所
  • 株式会社毎日新聞社
  • キヤノンシステムアンドサポート株式会社
  • 株式会社パソナ
  • 株式会社ワークスアプリケーションズ
  • 株式会社三越伊勢丹ホールディングス
  • 株式会社PLAN-B
  • 株式会社ミス・パリ
  • 大東建託株式会社
  • 京都きもの友禅株式会社
  • プロパティエージェント株式会社
  • 株式会社NGU
  • 日本管理センター株式会社
  • 株式会社グローアップ
  • フコクしんらい生命保険株式会社
  • 株式会社ウィルグループ
  • 株式会社ビジョン
  • 株式会社ベン
  • 株式会社ゼロイン
  • エンパイヤ自動車株式会社
  • キヤノンシステムアンドサポート株式会社
  • 株式会社ネクスウェイ
  • 株式会社ネクストステージ
  • 株式会社シンクスマイル
  • サミー株式会社
  • Acroquest Technology 株式会社
  • 株式会社大都技研
  • 株式会社ウェブクルー
  • 株式会社インテリジェンス
  • 住友不動産販売株式会社
  • 株式会社エスケーホーム
  • トランスコスモス株式会社
  • 株式会社エルテス
  • ※順不同 その他200社程度